妊娠中にレアステーキを食べちゃった!トキソプラズマを心配した話と「その後」

2020年11月26日子育て妊娠, 悩み

こんにちは、さーしゃげるかです!

今回は私が妊娠中に、ミディアムレアの牛肉を食べて、その後「トキソプラズマ」を大いに心配したお話をしたいと思います。

同じ経験をして不安を感じていらっしゃるプレママさんのお役に立てれば幸いです♪
(出産後の赤ちゃんの様子を追記しました!)

トキソプラズマ感染症って?

トキソプラズマ」とは、豚・鶏・牛・ネコを終宿主とする細胞内寄生性原虫。つまり、寄生虫です。動物の体にくっついているわけではなく、動物の体内やその排泄物、土の中などに存在しており、口から入ることで人にも感染します。

健康な人であればトキソプラズマに感染しても症状が出ないか、ちょっと熱が出る程度なので治療の必要すらありません。

ただし、女性が妊娠中に”初めて”トキソプラズマに感染して母体を通じて胎児に感染してしまうと、赤ちゃんが「先天性トキソプラズマ症」を発症し、障害が生じたり、流産や死産に至ることもあります。

しかも、妊婦さん自体には何も症状が出ずに胎児感染している場合もあるので、妊婦さんにとってはものすごく恐ろしい寄生虫なのです。

トキソプラズマの抗体検査

「トキソプラズマ」に感染して胎児に影響が出るのは、”妊婦さんが妊娠中に初めてトキソプラズマに感染した場合”です。つまり、過去に感染したことがあれば影響が出ることはありません。

私が妊婦健診に通っていた病院では、全員が受ける血液検査の項目の中にトキソプラズマのチェック項目がありました。私の検査結果がこちら↓

トキソプラズマ抗体ⅠgG

「トキソプラズマ抗体ⅠgG」は、過去にトキソプラズマに感染したことがある場合、陽性(+)になります。数値の見方はこちら↓

トキソプラズマ抗体ⅠgM

「トキソプラズマ抗体ⅠgM」は、ここ最近トキソプラズマに感染した場合、陽性(+)になります。数値の見方はこちら↓

抗体検査の結果

つまり、「トキソプラズマ抗体ⅠgG」が陽性(+)の場合は、過去にトキソプラズマに感染したことがあるので、妊娠中にトキソプラズマに感染しても胎児への影響はありません。

気を付けなければいけないのは、「トキソプラズマ抗体ⅠgG」が陰性(−)の場合です。この場合、妊娠中に初めてトキソプラズマに感染すると胎児に影響が出る恐れがあるので、感染しないように気を付ける必要があります。

「トキソプラズマ抗体ⅠgG」が陰性(−)で、「トキソプラズマ抗体ⅠgM」が陽性(+)の場合、妊娠中に初めてトキソプラズマに感染してしまったということになります。

ちなみに私は両方陰性で、過去に感染したこともなければ最近感染したこともないという結果でした。でも、お医者さまからは特にお肉に気を付けてくださいと言われることもありませんでした…

トキソプラズマ感染症の感染経路

妊婦さんにとっては恐怖の「トキソプラズマ」ですが、その感染経路は主に3つあります。

感染経路①猫のお世話

トキソプラズマ感染症の感染経路1つ目は、「ネコ」です。お家で猫を飼っている方も多くいらっしゃるかと思いますが、ネコの糞にはトキソプラズマ原虫が潜んでいる恐れがあります。

もちろん、手で触ったからと言って感染するわけではありません。ネコの糞を処理する時には手袋をしたり、処理後にしっかり手を洗って、トキソプラズマ原虫が口に入らないようにすれば大丈夫です。

感染経路②土いじり

トキソプラズマ感染症の感染経路2つ目は、「」です。お庭のガーデニングが趣味の方もいらっしゃるかと思いますが、トキソプラズマ原虫は土の中にも潜んでいます。

ネコと同じで土を触るだけでトキソプラズマ感染症に感染するわけではないので、土をいじった後しっかり手を洗ってから食事をすれば大丈夫です。

感染経路③生肉・加熱不十分なお肉

トキソプラズマ感染症の感染経路3つ目は、「」です。これが、妊娠中に私を悩ませた感染経路です…。

多くの妊婦さんは妊娠初期のころに「妊婦さんが食べてはいけないNG食材」をチェックしますよね。そして、「生ハム」「ローストビーフ」「スモークサーモン」などを食べてはいけないことは知っています。

私も「生肉」はさすがに良くないと知っていましたが、「ミディアムレアの牛肉」までダメだなんてどこにも書いていませんでした…

トキソプラズマ原虫は、豚や鶏、牛などにも寄生している場合があるので、それらの生肉やレアな部分を食べることで経口感染することがあるんです。目に見える大きさの寄生虫ではないので、お肉にトキソプラズマ原虫がくっついているかは目視では判断できません。

ほとんどの場合、トキソプラズマはお肉の表面についているので、表面を焼けば大丈夫ともいわれます。でも実際、お肉の内部にトキソプラズマが入っていないかどうかはわからないので安心はできません…。

トキソプラズマの胎児への影響

トキソプラズマの感染経路が「ネコ・土・肉」であることをご紹介しましたが、それでは万が一妊娠中にはじめてトキソプラズマに感染してしまった場合、胎児にどのような影響が出るのでしょうか?

胎児への影響が出る確率

まず、トキソプラズマは母親が感染した時期によって胎児の先天性トキソプラズマ症の発生率と重症度が異なります。(上のグラフ参照)

妊娠初期の場合、胎児への感染率は低いですが、感染した場合は重症になる可能性が高く、流産となる場合もあります。妊娠後期の場合、胎児への感染率は高いですが、感染しても軽症の場合が多いようです。

先天性トキソプラズマ症の症状

胎児がトキソプラズマに感染した場合、胎児は先天性トキソプラズマ症になります。

先天性トキソプラズマ症の症状としては、「水頭症」「脈絡膜炎による視力障害」「脳内石灰化」「精神運動機能障害」が4大徴候として知られています。その他、リンパ節腫脹、肝機能障害、黄疸、貧血、血小板減少等が見られることもあります。

あまり細かい症状まで書いてしまうと妊婦さんの不安をあおってしまうので、ここでは病名までにとどめておきます。

お医者さまに言われたこと

ここまでトキソプラズマについてご紹介してきましたが、生肉を食べてしまった妊婦さんは不安でいっぱいですよね。トキソプラズマが心配な妊婦さんに向けて、実際に私がお医者さまから言われたことをご紹介したいと思います。

私は妊娠15週ごろに、友人の披露宴の席でちょっと中が赤い牛肉のステーキを食べてしまいました。

その後、牛肉でも中まで火を通していないとトキソプラズマが心配だということを知って大慌て。ネットで「トキソプラズマ」について検索しまくりました(笑)

そしてその後の妊婦健診の際にお医者さまにミディアムレアの牛肉を食べてしまったことを伝えると…笑い飛ばされました(笑)「そんなの大丈夫!」と。拍子抜けです。

そもそも私は事前の血液検査で、これまでトキソプラズマに感染したことがないことがわかっています。その時点で30歳。ユッケやほぼレアステーキ、馬刺しなど、これまでミディアムレアのお肉どころではない生肉を色々食べてきました。それでも、30年間トキソプラズマに感染したことはないのです。

さらに、妊娠15週で胎児感染する確率は10%ほど。30年間トキソプラズマに感染せずに妊娠中の一度のお肉で感染。かつ胎児感染。その確率っていったいどれほど?

お医者さま曰く「鹿とか猪とか、ジビエは確かに心配。でも、普通にスーパーで売ってるようなお肉なら大丈夫。」とのことでした。私が食べたのは結婚式の披露宴で出されたお肉なので、まず心配ないそうです。

ちなみに社団法人 畜産技術協会が平成 21 年に実施した食品安全確保総合調査の資料にも「ヒトにリスクの高い食品は、加熱不十分な肉(豚、羊、山羊)と山羊乳」とあり、「牛」が心配だとは書かれていません。

先天性トキソプラズマ症の年間出生数

さらにプレママさんの不安を取り除くために、実際に先天性トキソプラズマ症に感染した赤ちゃんがどのくらい産まれているかもご紹介します。

先天性トキソプラズマ症の出生数は、年間130~1300人と推計されています。先天性トキソプラズマ感染児の発生は、10,000分娩あたり1.26人ほど。

30歳でダウン症の赤ちゃんが産まれる確率は1000分の1なので、胎児が先天性トキソプラズマになる確率はダウン症の赤ちゃんが産まれる確率よりもさらに低いのです。

さらに、「年間130~1300人」というのはあくまで「推計」であって、2006年から2008年までの3年間に全国の小児科で先天性トキソプラズマ症と診断された赤ちゃんはたった16人しかいませんでした。

下のグラフのとおり、先天性トキソプラズマ症だと診断される赤ちゃんは毎年7人ほどなのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?不安が少しは解消されましたか?

知らずに食べてしまったお肉にもよりますが、トキソプラズマの発生率はとても低いです。もちろん油断は禁物ですが、あまり心配しすぎるのも体に毒。どうしても心配な方は、次の妊婦健診でお医者さまに相談して、必要があれば血液検査をしましょう!

食べてしまったものはどうしようもありません。ストレスを溜めないためにも、今後は食べる物に気をつけましょうね♪

出産後の追記

2021年4月、無事に元気な赤ちゃんが生まれました!
妊娠中にトキソプラズマについて心配しましたが、結果、生まれた赤ちゃんは先天性トキソプラズマではありませんでした♪
やはり日本国内のミディアムレアの牛肉は安全だったということですね!

皆様もあまり心配しすぎず、幸せなマタニティライフを送ってくださいね♪

2020年11月26日子育て妊娠, 悩み