生きるのがしんどい。そんな時に心を軽くする方法14選

2020年7月4日健康悩み, 病気予防

生きていれば、しんどい時もある

人間、生きていれば色んなことがありますよね

誰でも皆、できることなら前だけを向いて
明るく元気に生きていきたいものです

でも、小さなことの積み重ねで
いつの間にか後ろ向きな考えばかりするようになって
気づいた時には心が重~くなっている自分がいます

「心」には重さがあるのかと思うほど
心が重くなると、体も重くなりますね

体が重くなると動くのも億劫になってしまって、
そんな自分が嫌でさらに心が重くなる

そんな負のループにはまっていませんか?

最近前向きな考え方ができない
風邪じゃないのに体がしんどい

そんな方は要注意です

「なんだかしんどいな」と思っている今なら
これからご紹介するちょっとした方法で
元気を取り戻すことができます!

ぜひ、試してみてください☺

1.ほっこりする画像・動画を見る

心が疲れている時は
意識して癒し系の画像や動画を見ましょう

私のおすすめは「可愛い動物」「小さな子どもの笑顔」
「動物のおてんば動画」「世界の絶景」などです
思わず頬が緩んで自然な笑顔がこぼれますよ

インスタやツイッターをされている方は
定期的にそういった画像を配信しているアカウントを
フォローすると自然と目に入って効果的です☺

2.昔の「思い出」に浸る

過去の楽しかった思い出を振り返ることも効果的です

あの旅行楽しかったなー
あの子と喋ったの楽しかったなー
そういえば小学生の時にあんな遊びしてたなー
と「楽しかったこと」を意識的に思い出すことで
思い出の中の明るい気持ちがよみがえって
元気を取り戻すことができます

3.「本」の世界に現実逃避する

「しんどい」ということを忘れて
現実逃避することも時には必要です

いつでもどこでもすぐに現実逃避できるアイテムが
「読書」です

ビジネス書などの堅い本よりも
ファンタジー小説など非現実的な物語の方が
現実を離れられるのでストレス解消に向いていますよ

4.「漫画」を大人買い&一気読みする

本と同じく「漫画」もおすすめです
最近話題の漫画や、名作漫画、
昔読んだことがあるけどもう一度読みたい漫画など
現実を忘れて没頭できる漫画であれば何でも構いません

ストレスなく読み進めるために、
完結している漫画の大人買いがおすすめです☺

5.一心不乱に「ジグソーパズル」をする

何かに没頭したい時、「ジグソーパズル」は最適です

少しずつ出来上がっていくので
パズルをやっている時はワクワク感があり
完成すると達成感があります

人は何かをやり遂げると
自分に自信を持つことができるので
「自分なんて…」という心境に陥っている方は
ぜひジグソーパズルを試してみてください☺

世界極小1000マイクロピース 世界遺産 輝きのアマルフィ(26x38cm) キャッシュレス還元 送料無料 ボードゲーム パズル 在宅 巣ごもり 家遊び 暇つぶし 自宅 GW ゴールデンウィーク プレゼント こどもの日 子供 大人 おもちゃ おすすめ 傑作 定番

6.「塗り絵」を本気で塗る

絵を描くことが好きな方は
「塗り絵」に没頭するのも効果的です

ジグソーパズルと同じくワクワク感と達成感を
感じることができますし
自分でどの色を塗るか色を選べるので
明るい色を選んでいるうちに明るい気分になってきます

created by Rinker
¥1,320 (2022/12/04 06:25:30時点 楽天市場調べ-詳細)

7.周りを見返す「資格」を取る

なんだかこんな自分じゃだめ…と落ち込んでいる方は
くそーー!と一念発起して
何か資格の勉強をしてみると良いかもしれません

「勉強をしている」ことで自分に自信が出てきますし
資格に合格すればもちろん明るい気持ちになります

資格によっては1か月ほどで取得できるので
勉強してみるのもありかもしれませんよ☺

8.必要なもの以外の全てを「捨てる」

人は視覚からたくさんの情報を得ているので
目の前に「モノ」が多いと脳が疲れてしまいます

気分転換に、いらないものを一気に捨ててしまえば
部屋も片付きますし気分もスッキリします

心がほっとするシンプルな部屋にするために
いらないものを断捨離してみてはいかがでしょうか?

9.だらだら「ストレッチ」をする

「運動」が身体に良いことはわかっていても
心も体もしんどい時に運動する気にはなれませんよね

でも、お家の中でできるちょっとしたストレッチなら
少しはできそうじゃありませんか?

少しだけでも体を動かして血のめぐりをよくすれば
ホルモンバランスが整って元気な気分になれます

寝転んでテレビを見ながらでも良いので
疲れた体をほぐしてみてはいかがでしょうか?

10.「ヤッター!」ポーズをする

立って、両手を天に突き上げて、バンザーイ
明るく大きな声で心から「ヤッター!」と
言ってみてください

もちろん、体も心もしんどい時に
そんなことをする気分になれないのは
重々承知しています

でも、実際やってみると効果はてきめんですよ
ぜひやってみてください☺

11.「食べるもの」を変える

「幸せホルモン」という言葉を
聞いたことがある方も多いと思いますが、
人が幸せを感じるのは
脳から幸せを感じさせる物質が出るからです

つまり、逆に言うと心がしんどいのは
幸せホルモンがあまり出ていないことが原因です

幸せホルモンのもとになる栄養素を多くとることで
幸せホルモンを出やすくすることができるので
食生活を見直すことも大切です☺

何を食べると幸せホルモンが作れるかについては、
知ってた?「幸せホルモン」は自分で作れる!【セロトニン編】」をご覧ください

12.暇さえあれば「耳ツボ」をマッサージする

「耳」はたくさんの神経が集まったツボの宝庫
どこを押してもツボに当たるくらいツボだらけです

テレビを見ている時など手が空いている時は
耳のツボを刺激してあげましょう

耳の外側・内側、どこにでもツボがあります
押していて少し痛いところがあれば
そこを重点的に数分押してあげてください☺

13.プロに「マッサージ」される

「耳」は自分でマッサージできますが
肩や腰は自分ではマッサージしにくいですよね

そんな時はマッサージ屋さんに行きましょう
お金を惜しむよりも元気な心を取り戻す方が大切です

肩こりから頭痛が発生する場合もあるので
肩・首がしんどい方は
頭が痛くなる前にマッサージに行ってみてください

14.「自然」が多い所に出かける

人は「自然」に触れると安らぎます
都会に住んでいると近くに
都合の良い森や林なんてないと思いますが、
「川」や「花」も自然だと考えると
お家の周りに少しくらいは
自然があるのではないでしょうか?

体がしんどいと外出も億劫になりがちですが
散歩がてら少し自然に触れるだけで
心の元気を取り戻すことができますよ☺

おわり

いかがでしたでしょうか?

今回は「生きるのがしんどい時の対処法」を
ご紹介しましたが
しんどいのはあなたが悪いわけではなく
脳のホルモンバランスの問題です

幸せホルモンがきちんと脳から出るようになれば
あなたの気持ちも自然と前向きになります☺

2020年7月4日健康悩み, 病気予防